読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消費者市民社会ってなあに?ーリタのロンドンblogー

「消費者市民社会」って、何だろう。EU離脱に揺れる英国ロンドンから、日常をお伝えします。毎週月曜日+不定期更新です」

「みんなの学校」無料試写会@に行ってきたよ。 イギリスと日本のインクルーシブ教育、ベースの違い

 こんにちは、リタです。

ロンドンからお届けします。

 

【みんなの学校

1、子育てお互いお疲れさま&頑張ってるね!、と思う気持ちをもっとシェアしよう

2、日本の先生、頑張りすぎ/インクルーシブ教育って?

 

こだわりが強かったりクラスで浮いてしまう存在だったり、言葉ではなく手が出てしまったり。生きづらさを抱えている子どもを、普通学級のなかに受け入れてもらえる大阪市公立小学校のドキュメンタリー。朝、登校していく後ろ姿を、立ち尽くして見送る母親の映像。ちょっと前の自分が重なりました。

 

 

ここロンドンでは朝夕、学校に子どもを送迎することが保護者の義務として定められています。

校舎前にはだいたい校長先生が立っていて、おはようの挨拶と握手を一人一人してから入室します。最初、うちの子は握手直前に私とのお別れ儀式を終えないとダメでした。(タッチして、ぎゅーして、チュウして、またタッチ。この順番間違えるとやり直し。。)

他の子が気になり、横移動してそそくさと済ませようとすると「かわいいじゃない〜!問題ないわよ」と誰かしら声をかけてくれました。もしくはニコッと。それがどれほどほっとしたか。

 

イギリスで子育て中の人が口々に言うのが、「イギリスのほうが子育てしやすい。周りがあったかい。」という言葉です。バリアフリーなんて言葉はないの?と言いたくなるくらい階段ばかりの交通機関だったり、子どもと大人が歴然と分かれている(夜、子連れ外出はすごくしずらい)だったりしても、それをもって余りあるのが、周りの人からの声架けがあることが大きいです。

子連れで困っているそぶりがあったら、きっと誰かが手をかしてくれる、と信じられること。目線があったら、ニコッと微笑んでくれること。他人同士でも「お疲れ様!」と言わんばかりに目があってニッコリしたり、できること。これが、ボディーブローのようにじわじわと効いてくるのです。

 

2、日本の先生、頑張りすぎ/インクルーシブ教育って?

 

>インクルーシブ教育ってなに?

リタ訳:定型発達している子ども、知的・身体障害や個性、グレーゾーン等なんらかの特別サポートが必要な子ども、みんな同じ場で学び、育てようとする教育のこと。イギリス、徹底しております。まず最初に、サポートの必要有無を確認されます(サポート必要性あるほうが、優先順位高いため)

 

イギリスのほうが子育てしやすい=先生が面倒見良い、サポート力高いとか思われるかもしれませんが、それが全然。映画みたいに、学校時間中に児童を先生自ら迎えにいく(しかも自転車!)なんて、信じられぬ。

 

 

>じゃあ、誰がサポートするのかって?

教員は教える仕事に集中することが尊重されている、のが第一印象。だから、他スタッフや、ボランティア(主に保護者から募集)が、学校運営に積極的に関わります。

例えば中休みやランチタイムなどは先生ではなく、監督員やミールレディの仕事であり、おでこにたんこぶ作って帰ってきたときは、担任先生からは「私が見ている時間帯じゃないから、わからないわ」と当然のように言われてぎょっとしたことも。(←本人曰く、休み時間に見えないところでぶつけて泣いてたとのこと。)

公立小学校は各クラス定員30名を、習得別のいくつかのグループ分けている場合が多く、教員の授業を保護者ボランティアや、有給のアシスタントがフォローします。

 

ちなみに放課後のクラブ活動も外注あり。週一回担当した場合も、通常17時てすぎには「バーイ(^_^)v」って帰っていく。ホリデーもしっかりとる。

 

…日本の先生がこれやっていたら、お互い様だよね、って受け止めてくれる保護者はどのくらいいるのかなあ。。

 

子どもに様々な経験をしながら育って欲しい、と願う気持ちとこの子ちゃんとやっていけるのかしら、周りに迷惑だと思われてるかしら、で揺れる親の気持ち。

自分の子どもをしっかり見てくれなきゃ困るっていう気持ちと、自分で考え行動できる子どもになって欲しい、と思う気持ち。

子どもの頑張りを支えてくれるのは周りの空気感。子どもが周りの人を信頼できるようになるには、支える先生が擦り切れないようにするには、どうすれば良いのだろ。

 

インクルーシブ教育に興味がある人のみならず、先生にも、おじいちゃんおばあちゃん世代にも見て欲しい映画でした。もっと集客あっていいのになあ。もったいない。

 

そして、ひとつだけ残念だったのが上映会場。

日差しの角度が眩しく、かつ子ども椅子に105分座りっぱなしはお尻が痛い...

て、私の体型の問題だ。Σ(゚д゚lll)