読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消費者市民社会ってなあに?ーリタのロンドンblogー

「消費者市民社会」って、何だろう。EU離脱に揺れる英国ロンドンから、日常をお伝えします。毎週月曜日+不定期更新です」

Holland Parkで自然観察play dateをしてみたよ

こんにちは、リタです。
ロンドンからお届けします。

【記事まとめ】
1,ホランドパークのアクティビティについて
2,言葉の壁があるplay dateを誘うときに心がけていること




子どものクラスメート親子を誘い、ホランドパークの自然観察ワークショップに参加してきました。
Holiday activities

1,ホランドパークのアクティビティとは

ノッティングヒルや各国大使館など、超高級住宅街に佇むホランドパーク。
広大な敷地内にecology center があり、様々なイベントが企画されています。
今回参加したのは毎週木曜日午後に開催されている子ども向けイベント、その名もWild Thursday。
学校がお休み期間中は12時~16時に時間延長して開催。drop in形式、時間制限無し料金はお一人様2ポンドです。

事前予約不要なのが、誘いやすくてナイス。


この日のメニューは
1,エリア内での虫探し(可愛いてんとう虫からナメクジ、ミミズetc)
2,葉っぱなど植物探し(季節のどんぐり、ヒイラギ、広葉樹)
3,葉っぱを使ったクラフト作り
の3つから、好きなものを選びます。別のに変えてもok。全部やってもok。

田舎育ちの血が騒ぎ、他のお母さんが遠巻きに見守るなか
倒木をひっくり返していたら出るわ出るわ。
虫好きお母ちゃんキャラを保つのに少し努力が必要でした。。σ(^_^;)


2,言葉の壁があるplay dateを誘うときに心がけていること

playdateとは、子ども同士を遊ばせること。言葉の壁を少しずつ低くしてくれる時間です。
今回参加してくれた親子のバックグラウンドはイギリス.アメリカ.イラン.カタール.中国.そして日本、とバラエティ豊か。まさにロンドン。...日本人らしく我が家が一番英語力が追いつかず。
会話についていけなくなり、子どもいじけたり親ぐったり、多々あります。
何回play dateしても正直、こんな親子に付き合ってくれてありがとうね!と思う時も。

なので、誘うときは『一緒に遊ぼう』ではなく『コミュニケーションの仕掛けになるイベントを絡ませること』、『短時間に終わらせること』を意識して企画&声掛けしています。
日本人の想像以上に相手の時間や参加はアバウトと思い、元々自分達が参加してみたかったイベントに仲間が増えてラッキー♪o(^▽^)o、ぐらいの気分で迎えるとちょうど良い感じです。