読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消費者市民社会ってなあに?ーリタのロンドンblogー

「消費者市民社会」って、何だろう。EU離脱に揺れる英国ロンドンから、日常をお伝えします。毎週月曜日+不定期更新です」

イギリスの乳製品、ヨーグルトのオススメ

こんにちは、リタです。
ロンドンからお送りします。

あけましておめでとうございます。
年末年始をしっかりお休みし、リフレッシュした2017年スタートでした。って、もう2週目ですが( ´∀`)

今年も毎週月曜日(*イギリス時間)を目指し、更新していこうと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。




f:id:diversity_diva:20170109183248j:plain

新年早々パッケージ買いしたヨーグルト。フタを開けてみたら、Action Against Hungerへのサポート参加と容器の再利用の提案がありました。

f:id:diversity_diva:20170109183449j:plain

Action Against Hungerとは、貧困や飢餓に苦しむ人への支援&対策をしている国際的な支援団体。

地球のどこかで誰かがもがいていて、その一方で自分で好きなヨーグルトを選び、購入できる。でも、何からすればよいのか。自分の生活守るほうが優先だし。

そんな私達でも、その暮らしの流れのなかでも参加できることがあるよ、とお洒落なイギリスらしい文章で書かれています。この容器、可愛いかつ密閉できるし、たしかに便利なサイズ。。( ´∀`)

再利用や地域コミュニティへの支援&協力が「自分がしなきゃいけないこと」から→「人に伝えたくなること。できること」に変わっていける印象。
毎回理詰めでこられると時に息苦しくなるけれど、こういう角度だとハードル下がり、始められることがある。
そうそう、これこれ。イギリス社会やるなあ、と朝から嬉しくなりました(*^^*)

f:id:diversity_diva:20170109184616j:plain

肝心の味は、ぽったりなめらかクリームのようなヨーグルトに、ソースの甘みが絶妙☆
かなり大きなサイズにも関わらず、子どもと取り合いで既に残り少ない。。リピ決定です( ´∀`